変態文化の国

Posted by shoya on 2013年3月21日変態文化の国 はコメントを受け付けていません。 | Short Link

日本と言えばアニメの国と言う認識が外国にあるみたいですけど、
そのほかに日本と言えば変態の国と言う認識もあるみたいです。
日本のニュースでよくあるのが下着泥棒です。
女性の下着を30年間で5000着盗んだ男がいたり
するニュースは海外では驚きのニュースとして伝わっているみたいです。
日本は変態の国、
確かに、日本の風俗街は海外と比べて特殊なものがあるみたいです。
あんなに、ネオンが輝く風俗店が各地にある国も日本ならではではないのでしょうか?
海外の性風俗と言えば、売春が合法れている国もある位なので
直接的な物みたいです、
日本は、風俗での本番行為が禁止ですそのため
本番が禁止な分変な方向へ走っていくのでしょう、
オナニーを見てもらうだけのオナクラなんかは、絶対海外にはないでしょうからね、
日本は特殊で、性行為が目的の風俗は、
合法だけど非合法のようなところがあります、
社会的には、ダメだとされますが、
男性の欲求は消えることはありません、
その分変な方向へ走っていくのでしょう、
日本の漫画も、エロ表現があふれています、
海外ではやっているコスプレもきわどいスタイルのものもあります、
性的なものは、ダメだという規制が日本の文化を作り上げているのでしょう
性風俗で規制の多い国ですが、その規制が、新たなサービスを作り
変態文化の日本を作り上げているのだとしたら規制も有りがたいものですね。
長崎デリヘル デリエッチ長崎なんかを見ているといろんな種類の
お店があります。
もっともっといろんなサービスのお店が出てくることは、
風俗好きの男性としてはうれしい事です、
日本に生まれてよかったと思える瞬間です。