ゴールデンボール

Posted by shoya on 2013年4月23日ゴールデンボール はコメントを受け付けていません。 | Short Link

ゴールデンボールとは?
睾丸。
そう、キン○マです。

医食同源の思想を持つ中国では、科学的な根拠はないものの、
回春のために食べられているというペニスや睾丸。
ある話によると「牛のペニスは、強めの味つけで
そのもの自体の味はしないものの、トロっと、ヌメっとした食感」とのこと。
ならば、他の動物はいかがなものか!? 気になるところです。

魚類の精巣は、食材としてよく用いられますよね。
一般にクリーミーな口どけやまったりとした独特の味わいを楽しむ。
白子が特に美味いとされる魚は、フグ類、タラ類が有名ですね。
ヒラメなどの精巣は、取り出して別途調理する事は多くないが、
体内に残したまま、煮たり、焼いたりして食用にされる。

日本では睾丸を食べるという発想がありませんからね~、
見ただけで食欲が失せそうです。血管が浮き出て見えるのも気持ち悪いです。
しかし世界の多くの地域では珍味として食べられています。
アメリカではローストまたは茹でて、
ヨーロッパでは睾丸を材料とする料理があり、それに用いられている様です。
精巣上体~輸精管は硬いですが、味わいはジューシーで肉厚だそう。
かつ、精巣内に脂肪は存在していないという。
動物の睾丸を食べさせてくれる料理屋さんに出会ったときは勇気をだして注文してみましょう。
そして睾丸が好きなそこのあなた!!
福岡 高収入のチェルシーや福岡 デリヘル 求人のセレブ博多エクスタシーで働きましょう。
きっと好みの睾丸に出会えるはず。